Profile

ノンバーバルパフォーマンス『ギア-GEAR-』

http://www.gear.ac


オリジナルテンポ

http://www.originaltempo.com

2003年カンヌ国際映画祭コンペティション部門正式出品作『沙羅双樹』(監督:河瀬直美)主演に抜擢されデビュー。

初々しくも表情豊かな演技で鮮烈な印象を残し、初主演にして第18回高崎映画祭最優秀新人賞を受賞。

2007年より、ウォーリー木下を中心に設立されたパフォーマンス集団「オリジナルテンポ」のメンバーとなり、国内外問わず活動。

2009年、世界最大の芸術祭・エジンバラフリンジフェスティバルにて『Shut up,Play!!』が最高評価の5つ星を獲得。

その後、シンガポール、韓国などアジアでの公演だけでなく、イギリス、ハンガリー、ルーマニアなどを始めとするヨーロッパ各地で公演を行う。

2012年には、スロベニアのダンスカンパニー'BETONTANC'との共同制作を行い、『Audition for life』を発表し、好評を得る。

現在、京都にて、日本演劇史上初となる2500回を越えるロングラン公演中のノンバーバルパフォーマンス『ギア-GEAR-』に、ドールパートとして出演中。

その他、舞台出演多数。

2016年より、演出や振付等も手掛ける。

[最近の出演作]

シアターBRAVA!10周年記念シリーズ つながる音楽劇「麦ふみクーツェ」

STAR★JACKS「夏のランナー」「じんない」「君が為」

OILAGE「ペーパーカンパニー ゴーストカンパニー」

劇団アカズノマ「露出狂」

明治村特別企画「坊っちゃん」

他、多数。